根管治療|小倉南区で歯科をお探しの方はそね歯科クリニックまで

診療時間
8:00~13:00
14:30~18:00

★:水曜、土曜は8:00~13:30
休診日:日曜、祝日
祝日がある週は、水曜もしくは土曜の午後に
臨時診療を行う場合があります。

〒800-0224
福岡県北九州市小倉南区
東貫2丁目18-27

tel. 093-474-0001
insta
  • インスタ
  • 地図
  • メニュー

根管治療とは

小倉南区・そね歯科クリニック・根管治療とは

菌の感染が神経まで及んだ重度のむし歯に行う治療を「根管治療」といいます。歯根の中にある根管という部分には、「歯髄」と呼ばれる血管や神経が通っています。菌に感染した歯髄を除去し、きれいに洗浄・殺菌する治療を行います。


根管の中は細く複雑なため、目視で確認することができません。しかし、根管治療では感染箇所の除去や洗浄・殺菌の徹底が必要で、ミクロレベルの非常に緻密な作業が求められます。歯を残せる可能性を少しでも高くするため、当院では治療前の段階から精度の高い検査を行っています。

根管治療の流れ

小倉南区・そね歯科クリニック・検査・診断をする

Step1検査・診断をする

歯根の形や病状を把握するために、レントゲン撮影を行います。ほかにも、痛みの程度や歯ぐきの腫れ、歯根の長さなどを確認します。

小倉南区・そね歯科クリニック・歯を削る

Step2歯を削る

歯の神経を治療しやすくするため、根管治療が必要な歯を削ります。

小倉南区・そね歯科クリニック・歯髄を除去する

Step3歯髄を除去する

根管治療専用の器具を使って、菌に感染している歯髄を除去します。
非常に細かい処置を丁寧に行い、歯根の中をきれいにします。

小倉南区・そね歯科クリニック・薬剤を充填する

Step4薬剤を充填する

歯髄を除去した根管の中に、薬剤を入れます。
空間があると再発してしまう可能性があるため、隙間なく丁寧に薬剤を詰め込みます。

小倉南区・そね歯科クリニック・ 被せ物をする

Step5被せ物をする

薬剤を入れ終えたら、その上から被せ物をします。
被せ物の素材にはさまざまな種類があり、機能や耐久性、審美性、費用などについてメリット・デメリットがあります。
適合性を見ながら、患者さまのご希望に応じた素材をご提案いたします。

根管治療で大切にしていること

小倉南区・そね歯科クリニック・ 根管治療で大切にしていること

根管治療をしたときに大切なのは、その後のメンテナンスです。
またむし歯や歯周病などになってしまって根管治療をやり直すことになると、成功率は下がってしまいます。
根管治療後は、もう歯のトラブルが起きないように予防を心がけ、きちんとメンテナンスを行いましょう。